Type: EXR50

EXR50はいわゆる電圧モニターです。電気系統システム電圧は、内蔵マイクロコントローラーの助けを借りて継続的に監視されます。車両のバッテリーの充電レベルが危なくなるとすぐに、EXR50は自動的に負荷を切り離します。これにより、クールボックス、ファン、コーヒーマシン、ラップトップ、スマートフォンなどの便利な消費機能により、エンジンを始動できなくなるほど車両のバッテリーを放電することがないようにします。

  • 電気系統システム電圧の継続的な監視
  • バッテリーが弱すぎて起こる車両の故障はありません
  • 自動車用の12 Vバリアントとトラック用の24 Vバリアント

この電圧モニターは、ISO 7588 (ISO MINI)に準拠した標準の自動車用リレーソケットに適しています。EXR50は、その機械的接触システムにより、10 A、30 A、および40 A の連続電流用に設計されています。

技術データ

定格電圧 DC 12 V
DC 24 V
定格電流 10 A
30 A
40 A
負荷回路の物理遮断 2 (1 x NO, 1 x NC)
温度範囲 -40 °C … +85 °C
取付方法 DINレール取付 (EN 50 022-35x7.5)
デザイン Cubic enclosure 30 mm x 30 mm x 40 mm
特徴 Electronic voltage monitor that continuously monitors the on-board voltage with the aid of a microcontroller and can switch off and on loads independently.
リレー方式 機械式

用途

  • Agricultural and forestry machinery
  • Heavy truck
  • 小型バス
  • 特殊車両

Scopes of applications

電気系システムモニタリングは スターターに十分なバッテリー電圧が常にあることを確認します。

ダウンロード

Datasheet & Explanations

Virtual Assistant
Quickselect: Products Jobs Support About E-T-A
Call An Expert
Sie haben Fragen, Anregungen oder Wünsche? Wir beraten Sie gerne.