バッテリー絶縁スイッチ

サーマル電磁式バッテリー絶縁スイッチ

サーマル電磁式バッテリー絶縁スイッチは、温度と電磁力で回路遮断するDC負荷を保護する部品です。

過負荷によって発生する温度上昇をバイメタルに熱伝導させることで、その熱伝導時間経過後に回路を遮断。
一方、定格の4倍を超えるような過負荷や短絡時には、電磁コイルが速やかに反応することで回路を遮断します。

特性:

  • トグル作動、ネジ留め、スナップアクション機構など、各種バリエーションから選択可能です。
  • 衝撃、振動、塩霧、湿度の外的影響に対して、高い耐性を有しています。
  • 接点部は特に高信頼性を求めた機構となっているので、接点溶着は限りなく起こりません。
  • トリップフリー機構を採用していることで、アクチュエータの操作速度に関係なく、
    トグルがブロックされた場合でも、外部からの影響を受けず回路を保護します。
  • 主回路から電気的に絶縁された補助回路、及び電気的なリモート遮断(バッテリー絶縁スイッチのシリアル機能)を
    オプションとして提案可能です。

この絶縁スイッチは、産業プラントのメインスイッチ、及び鉄道車両やあらゆる種類の船舶における
負荷に依存しないリモート遮断として使用される際に最適です。

バッテリーマスタースイッチは、バスやトラック、鉄道車両、乗用車、建設機械、農業機械、特殊車両の
バッテリーやケーブルを保護することを目的とした製品です。

Typ E-1073-437 von E-T-A: Ermöglicht eine fernsteuerbare Ein-/Ausschaltfunktion zwischen Batterie und Bordnetz.

E-1073-437

1,2極バッテリーマスタースイッチ

Virtual Assistant
Quickselect: Products Jobs Support About E-T-A
Call An Expert
Sie haben Fragen, Anregungen oder Wünsche? Wir beraten Sie gerne.