詳細はこちら

非加熱型デバイスプラグモジュール X3120

過電流保護スイッチおよびC20デバイスコネクタを実装した新規コンビ装備なら部品点数を削減できます。このメリットはコスト削減のために欠かせない要因です。.

新型非加熱型デバイスプラグX3120は、C20デバイスコネクタ、ロッカースイッチ、押釦スイッチ、過電流保護をインテグレーションした3つの機能を搭載しています。その結果、予備スペースが生まれました。

このデバイスに搭載されているスイッチおよび内蔵プロテクタは、1極または2極のサーマル式サーキットプロテクタ3120が担います。サーキットプロテクタのロッカースイッチと押釦スイッチは、要望により照光付、異なる色仕様の製作も承ります。

代表的な用途

  • 医療機器
  • 理化学機器
  • プロ用オーディオ機器
  • OA機器

部品点数の削減:1個で6個分をカバー

2極保護が必要な機器(医療機器など)で新型非加熱型デバイスプラグモジュールX3120は2個のヒューズスイッチ、2本のヒューズエレメント、 1個のスイッチならびにデバイスコネクタ1個の役割をすべてカバーします。全部で6個の部品が1個に削減されることになります。このデバイスで大幅に小型化が可能となり、保管コストが低減できます。また、取付けの手間や配線工数が激減します。このデバイスはネジ端子式で、定格電流16 A (IEC)と20 A (UL/CSA)の仕様があります。この製品はVDE、UL、CCC取得承認済ですので世界中で使用できます。