E-T-A Quality Managementのマイルストーン

1970年代の初めに、E-T-Aの品質管理システムはAQAP1規格を中心に構築し、
それ以降、多くの国際標準規格と顧客要件がE-T-Aの手続に統合されました。

以下は、ISO 9001認定の準備から始まる、主要な品質保証規格取得のマイルストーンのほんの一部です。

 

1989:ISO 9001に対応するために品質管理の再編成を実施

1989:E-T-Aは原子力発電KTA 1401認証取得

1992:ドイツの認定機関DakkS(旧DATech)からE-T-AのテストラボがEN 45001に認定

1993:ドイツ品質システム認証DQSによって品質管理システムISO 9001認定

1994:E-T-AのテストラボがUL試験の製品テスト要求に合格。
    これによりUL認定証を公式に発行する権限を保有。

1996:大手航空宇宙メーカーによるSPC(Statistical Process Control)認定

1997:バイエルン品質賞受賞

2002:ロッキード スターサプライヤー賞受賞

2002:プロセス指向の品質管理システムISO 9001:2000に認定

2002:Ex (IECEx / ATEX指令) 認証取得(選定製品のみ)

2003:ドイツの認定機関DakkS(旧DATech)からE-T-AのテストラボがISO 17025に認定

2003:E-T-Aは原子力発電KTA 3507認証取得

2003:航空宇宙産業品質マネジメントシステムEN 9100:2000取得

2006:自動車産業品質マネジメントシステムISO TS 16949:2002取得

2009:エアバス サプライヤー賞受賞

2011:Ex (IECEx / ATEX指令) 認証の拡張 (category 2G、protection codes「i」and「m」)

2012:ベストプロフェッショナルサプライヤー賞受賞

2014:環境マネジメントシステムISO 14001取得

2015:エネルギーマネジメントシステムISO 50001取得

2018:自動車産業品質マネジメントシステムIATF 16949:2016取得

詳細はこちら(英語版)

Virtual Assistant
Quickselect: Products Jobs Support About E-T-A
Call An Expert
Sie haben Fragen, Anregungen oder Wünsche? Wir beraten Sie gerne.