REX12Dインテリジェントシステムの拡張

REX12Dインテリジェントシステムは、ファクトリーオートメーションとプロセス制御の要件に理想的に適合しています。

コンパクトなモジュール式の設計、コネクタアームによる革新的な接続技術および多様なオプションにより、従来のDC24V配電システムを保護するための標準的なソリューションと比較して、より高いシステム信頼性を提供します。

REX12Dシステムの機能範囲を拡張することで、負荷測定値の記録と解析の自由度が高まります。

32チャンネルのステータス記録が可能な標準バージョン

標準バージョンでは、通信チャンネル数が16チャンネルから32チャンネルに拡張されました。
個々のチャンネルステータスは、EM12D-TIOサプライモジュールを介して上位のIO Linkマスタに送信されます。

測定値の記録とデータ解析機能を強化しました。

拡張バージョンでは、16チャンネルの測定値の記録とそれらの測定データ分析にフォーカスします。
負荷電流値データのサイクリック伝送により、各負荷の電流値変化を迅速に検出することができます。
これにより、効率的なシステム制御とメンテナンスが可能となり、ダウンタイムを大幅に削減することができます。

 

Virtual Assistant
Quickselect: Products Jobs Support About E-T-A
Call An Expert
Sie haben Fragen, Anregungen oder Wünsche? Wir beraten Sie gerne.